海外日本人情報

【海外サッカー】久保-オヤルサバルのホットライン爆誕!絶妙アシストで3試合連続MVP!レアル・ソシエダ対セルタをゆっくり解説。

今節もスタメン起用の久保。前半開始直後にアシストをし、それ以外も素晴らしい活躍をみせ、現地サポ-ターも賞賛。攻守ともに躍動した久保の活躍をゆっくり解説。

久保建英の好調が止まらない!

今節も素晴らしい活躍を 見せてくれました!

今回は2/18に開催されたラ・リーガ第22節 レアル・ソシエダ対セルタを振り返るよ。

よろしくお願いします!

現在3位のソシエダは、前節の エスパニョール戦に3-2で競り勝って 3試合ぶりの白星を飾った。

久保が先制点となった強烈なボレーに 加えてオウンゴールを誘発する活躍を 披露し、チームを勝利に導いた。

実質2ゴールみたいなもんですね! 怪我から復帰したばかりの選手も多い中、 ソシエダは良い成績を残していますね。

最後2点取られたときは 焦りましたが、勝てて良かったです!

リーグテーブルにおいては2位の レアル・マドリードとの勝ち点差が「6」、

4位アトレティコ・マドリードとの 勝ち点差が「4」と、堂々の 上位争いを続けている。

久保の貢献が大きく貢献していることが とても嬉しいですよね!

一方、今節対戦するセルタは14位に 沈んでいるが、リーグ後半戦から大きく 調子を上げているチーム。

順位だけ見ればソシエダより下位ですが、 甘く見ちゃだめですね!

また、上位2クラブが深刻な過密日程に 晒されているため、連勝を重ねて プレッシャーを強めていきたいところ。

上位争いを続けるためには 負けらない一戦です。

久保は右サイドでスタメン起用。また、 怪我明けからコンディションを上げつつある オヤルサバルも前節に続きスタメン。

オヤルサバルは左ひざ前十字靭帯の断裂から 復帰したばかり。最近スタメン起用が 増えてきたけど、

チームの象徴で10番なので、適度に 無理せず休憩してほしいです。

そうだね。また、こちらも怪我明けの ミケル・メリーノがベンチ入りとなった。

メリーノといえば、ソシエダの 日本語版Twitterにて、

久保とメリーノが強度高く マッチアップする姿が映っていたけど、

久保の足をメリーノがおもいっきり 踏んでいたね。

思った以上に踏んでて笑って しまいました。互いにウェアに手をかける ほどの真剣勝負だったので、

久保が負傷してないか少しだけ心配でした。

Twitterでも、

「メリーノ足踏んでるってw」

「めっちゃ足踏んでて笑った」

「タケ、メリーノに足踏まれとるやん」

「イエローカードでメリーノの負け」

「復帰後即退場は無しで頼むよー!」

など、冗談交じりの声が寄せられていた。

話を戻すけど、ソシエダは怪我人が 戻りつつあるが、まだ多い。

ダビド・シルバ、モハメド・アリ・チョ、 アリツ・エルストンドなどの復帰は もう少しかかりそうだし、

今季加入したウマル・サディクは今季絶望。 ベストな布陣を組むことができない 現状もある。

これから終盤にかけて上位争いが 激しくなりそうですからね。早く戻ってきて完全体のソシエダとして戦ってほしいです!

今節も右サイドで先発出場した久保は 前半5分、早速見せ場を作る。

カウンターからセンターサークル内で ボールを持つと、鋭いフェイントで相手に 尻餅をつかせて前進。

左前方に絶妙なスルーパスを送り、 走り込んだオヤルサバルが左足で ニアのコースを破った。

あのドリブルは圧巻! その後のいいスルーパスだしオヤルサバルも ナイスフィニッシュでした!

久保はこれで今季リーグ戦3アシスト目を マークした。その後、前半は特に チャンスなどなくこのまま1-0で終了。

50分、セルタにチャンスが訪れる。 ソシエダのDFが浮き球をヘディングで GKに返そうとしたところ、

まさかのGKの上をボールが超えてしまう。 そこにセルタのイアゴ・アスパスが 走り込みダイビングヘッド。

しかし、このシュートは惜しくも ポストにはじかれてしまった。

ソシエダは完全にDF同士の コミュニケーション不足でしたね。 ポストに救われました。

64分、ロングボールを収めた アレクサンデル・スルロットが 久保にボールを落とし、

裏に抜けたオヤルサバルにスルーパス。 しかしトラップが伸びてしまい、 ゴールにならず。

良い連携でしたね。

69分、ソシエダの素晴らしい連携から 最後は久保がシュート。 これは惜しくもGKに阻まれてしまう。

74分、セルタのレナト・タピアが ソシエダの選手の足を踏んで イエローカード。

抗議したところ、2枚目の イエローカードが出され、退場。

あまり言いたくないですけど、ちょっと この試合の審判おかしくなかったですか?

確かにそうかもね。59分にもソシエダの アドバンデージを取るべきところを 主審がファールで止めたときに、

スルロットが抗議したらイエローカードを 出されていたね。

抗議したらイエローカード、 これはやっぱり良くないです。 疑問が残るレフェリングでした。

77分には久保がペナルティーエリア内 右でフリーでボールを受けシュート。 ニアを狙うも枠を外してしまう。

逆に余裕がありすぎましたかね? 決めたかったですね。

83分、ここで久保が交代となった。 観客からも大きな拍手があった。

ソシエダのファンは久保に夢中です。 ゴールは決めれなかったですけど、 今日もキレキレでしたね!

アディショナルタイムはセルタが怒涛の 攻めを見せて最後のプレーでオウンゴールをしてしまいまさかの失点。

1-1で試合は終了した。

今日の試合はセルタの決定力に助けられた 部分が大きかったですね。決定機を 決められていれば…。これは悔しいです。

引き分けだったけどこの試合の マン・オブ・ザ・マッチは久保! 3試合連続だね!

ラ・リーガで日本人選手が3試合連続で MVPを取るなんて素晴らしいです。

久保の活躍について現地サポーターからも

「久保が魔法をかける。運ぶドリブルから、 極上のタイミングでパスを出して オヤルサバルにお膳立て。」

「久保の剥がすドリブルよ。 バスケのカイリー・アービングでも あんなに相手の腰を砕かないわ。」

「オヤルサバルは感覚を取り戻しつつあり、久保は相変わらず華麗だ。」

「久保がまたアシスト。彼は爆発していて これでアシストがもう5つ目だ。」

「シーズン終了前にゴール+アシストが 二桁に達しても驚きはない。」

など、称賛されている。

改めて現地のファンの反応を見ても 分かるけど、すごいですね…。

スペインメディアでは、チーム最高評価の 8点を付与。記事では

「試合のハイライトのひとつ傑出していた。プレスは激しく、敵の守備の穴を 見つけることに関しては魔法のようだ。」

「彼はオヤルサバルのゴールを アシストした。」

と、激賞している。

また、現地ジャーナリストの オイアー・ファノ・ダデバット氏も 自身の公式Twitterで、

ヨーロッパのセントラルミッドフィルダーで トップ10に入る」

と久保を絶賛。

今回も印象に残る パフォーマンスでしたからね。

しかし、本人はやっぱりあまり納得 いっていないようで、試合後の インタビューで、

「失点した時間からすれば、勝利を 逃したという感覚ですね。」

「数的優位で決定機を逸し続けた? 僕が明確なチャンスでミスして…。」

「チームで2~3回決定機を外して、 勝負を決めなければこういったことが 起こり得るということです。」

「責任は全員にあって、誰かを指摘する 必要はありません。」

「僕個人はフリーだったあのチャンスを 決めておく必要がありましたが、 ぼんやりしていました。」

「とにかく、うまくいっていたときも、 今みたいにそこまでうまくいっていない ときも前に進み続けなくてはいけません。」

と、感想を述べている。

久保の決定機は2~3回ありましたね。 上位争いを続けていくためには、ここを 決めていけるかがポイントですね。

そうだね。これを決められるようになれば 再びビッグクラブへ行けるかもしれないね。

今回の活躍をレアルマドリードや バルセロナのファンは、

「久保をマドリーへ戻せ、今すぐ!!」

「フロレンティーノがこの鉱脈を利用しようとしないのが不思議。」

「久保がまたアシスト、バルサに彼を 奪われたら大きな過ちになるぞ。」

「久保はバルサにぴったりハマって うちを強くするだろうな。」

などと、述べていて かつて在籍していたチームに 戻ってきてほしい感じを出しているね。

でもまだソシエダにいてほしいですね。

そうだね。実際バルセロナが久保に 興味を持っていると現地紙が報じたみたい。

バルセロナのシャビ監督が久保のことを 大いに気に入っており、 メンバーに加えたいと考えているとのこと。

あのシャビが言うならありかもですね…。

でも、少なくとも1年以内にはさすがに 実現しないんじゃないかな? やっと活躍できるチームを見つけたんだし。

そうですね。もう少しソシエダで 見たい気持ちが強いですね!

ソシエダは2/25に強豪 バレンシアとアウェイで対戦。

強敵ですが、4試合連続 マン・オブ・ザ・マッチを目指して 頑張ってほしいですね。

その後はしばらくは上位との戦いが ないので、ぜひ連勝して、 上位争いをしてほしい。

ラ・リーガで日本人選手が優勝して ほしいですね!頑張ってください!

関連記事

最近の記事

  1. 日本代表

    【サッカー日本代表】日本代表の公然の秘密である”背番号10の資格”第二次森保政権…
  2. 日本代表

    【サッカー日本代表】「もう無理」「なぜ呼んだ?」「三笘ならできる!」ウルグアイ戦…
  3. 日本代表

    【サッカー日本代表】「スコットランドはレベルが…」森保監督が会見で思わず漏らした…
  4. 海外日本人情報

    【海外サッカー】旗手ブライトン移籍で三笘と再会か!?移籍金、層の厚さ、クラブの事…
  5. 海外日本人情報

    【海外サッカー】冨安健洋はアーセナルに居場所はないのか?「ユーベ移籍報道」の行方…
PAGE TOP